火災保険について

ご存じでしたか?

火災保険の多くは自然災害に対する保障がなされています。
しかし、実際に保険申請をすると、屋根に上がって確認をしたり、写真を貼付したり、見積書を作成したりとプロの施工業者でなければ難しい事ばかりです。
また、雨漏りが発生するまで放置をしてしまうと経年劣化として扱われ、本来火災保険の対象となるはずの自然災害部の修理費用まで自己負担となってしまうのです。

お客様に安心を提供したい

そのような「せっかく保険に加入しているのに」起きてしまう現実を防ぐために、我々は「住宅の健康診断」と称し、住宅無料診断を実施しお客様に安心をご提供しております。まずはお気軽にご相談ください。

住宅無料診断のお問い合せはこちら